--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08.20
Fri
フィギュアのトップコートが終わったので完成とします。

キャスバル専用ガンダム.jpg

フィギュアのスタイルについては真正面から見れば、それほどずんぐりではない気がしてきました。
ただこのサイズだと大抵は斜め上から見ることになるので、やはりその辺を意識すべきなのでしょうね。

キャスバル専用ガンダム.jpg

キャスバル専用ガンダム.jpg

今回もいろいろ勉強になりました。



スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
08.18
Wed
フィギュア塗装のつづき。

キャスバル.jpg

いつもの組み合わせ。

基本的に文句のないクサカベの油彩ですがこのセットに入っているローズは少し伸びが悪いようです。
きれいな色で使わないのはもったいないので、他のレッド系やホワイトを少し混ぜることで対応しています。

キャスバル.jpg"

もっと上手に塗りたいのですが、この辺が今の限界のようです。
攻めすぎて台無しになるものキビシいので、今日のところは許してやることにします(笑)
乾燥後につや消しコートして完成。

にしてもちょっと体型がずんぐりしてしまったなぁ。
もっとスラッとさせれば(できれば)よかったと反省。
(この辺の匙加減はきっとこれ以上向上しない気もしますが、、、)


【あってよかった】
クサカベ¥ 2,520

Winsor & Newton¥ 1,101 (8% OFF)

ホルベイン画材¥ 179

株式会社クリアー光学¥ 4,580 (9% OFF)

comment 0 trackback 0
08.17
Tue
ギャラリー的に写真をもう少し。

RGガンダム/C.A

RGガンダム/C.A RGガンダム/C.A

RGガンダム/C.A RGガンダム/C.A

RGガンダム/C.A

RGガンダム/C.A RGガンダム/C.A

懸案のフィギュアはノーマルスーツ姿ではなく制服姿にしようかと思います。
ただ、もともとif設定の機体の為かこれといった設定が見つかりませんでしたので「ネオジオンの若き総帥」をイメージしつつ服装をでっち上げました。

プライザーのNゲージを芯に盛ったり削ったり。ラッカーとエナメルで下地塗装まで。

RGガンダム/C.A


comment 0 trackback 0
08.15
Sun
1/144 RG ガンダム/C.A 完成。

RGキャスバルガンダム塗装完成

RGキャスバルガンダム塗装完成 RGキャスバルガンダム塗装完成

RGキャスバルガンダム塗装完成 RGキャスバルガンダム塗装完成

RGキャスバルガンダム塗装完成

RGキャスバルガンダム塗装完成

RGガンダム塗装完成 RGガンダム塗装完成

つや消しコートする事でパネルの色分けがすこし映えて来たように思います。
逆にシールの段差が目立ってしまって、、、
前回はここまで気にならなかったように思うのですが
原因考察中です。

さて、付属のフィギュアをどのように仕立てるか。


comment 0 trackback 0
08.13
Fri
スミ入れの残りとシール・デカール完了

RGガンダム

所属マークはカットして代わりにパーソナルマークをデカールで。
白の色調が異なりますがここは目をつむりましょう。

RGガンダム

前作ではメタリックのシールはことごとく使いませんでしたが、折角なので同じ事はせずモールドの無い箇所についてはシールを使ってみる事にしました。

RGガンダム

この上からつや消しコートするので光沢はなくなると思いますが、さてどんな感じになるでしょう。

次回あたり完成?

comment 0 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。