--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

02.27
Sun
前作では最後の仕上げで光沢にするか無光沢にするか迷いに迷いました。
結果無光沢でいい感じに仕上がったのですが、やっぱり光沢版も作りたくなってしまい、、

というわけで光沢版。ギャラリーです。

s-DSCF5500.jpg s-DSCF5503.jpg

s-DSCF5507.jpg s-DSCF5508.jpg

s-DSCF5509.jpg s-DSCF5498.jpg


s-DSCF5533.jpg


s-DSCF5513_20110227025839.jpg s-DSCF5518.jpg

s-DSCF5525.jpg

s-DSCF5526.jpg s-DSCF5527.jpg

カラーレシピは前作同様。
最後だけスーパークリアつや消しではなく、Exクリアーです。
また今回は付属のリアリスティックデカールのメタリックな部分だけを切り出して使用しました。
(文字部分は水転写のガンダムデカール)

あー、お腹いっぱい。
スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
02.14
Mon
ちまちまとフィギュアの塗装を進めました。

手順としては
・ラッカー系ホワイトをエアブラシ
・タミヤエナメルをフラットベース多めで筆塗り
ここまでを下地塗装とします。



このままスミ入れしてもアニメチックでよかったのですが、今回はザク本体がかなり渋めの仕上がりになっていることもあり、調子をそろえる目的もかねてもうひと手間。しっかり乾燥させたのち油彩で陰影を加えていきます。

これまでぺトロールで溶いただけだったのですが光沢が出過ぎるのが気になっていました。
そこで今回は艶消し剤として炭酸マグネシウムを使ってみました。
このスケールだとフラットクリヤーの後吹きではざらつきが目立ってしまうと思ったので。

zaku001_20110214135522.jpg

結果として光沢の調整はイメージ通りにできました。
ただし当然入れすぎると真っ白になってしまいます。

薄めに溶いてフィルター的な使い方もしてみましたが、、、
このあたりが今の限界のようです。

10mm程のフィギュアに対し眼鏡につけるルーペでは厳しくなってきました。
実体顕微鏡がほしい、、かなっと?

、、あー、、いい値段やなぁ、、
買ってしまいそうで怖い、、

MonotaRO¥ 17,850


comment 0 trackback 0
01.19
Wed
デカールを貼ってから悩んだ末に今回は艶消し仕上げにしてみました。
結果、シナンジュとは違った重厚さが出て、ザクのデザインとイメージにマッチしたものになったのではないかと思います。

艶消しはクレオスのスーパークリア艶消し。
モノアイカバーにはハセガワの透明ホログラムフィニッシュ (TF15)をはりつけてみました。

ホログラムフィニッシュ.jpg

宇宙線から光学センサー機器を保護するフィルターといったイメージでしょうか。


以下、ギャラリー。

RGザク RGザク.jpg

RGザク RGザク

RGザク RGザク

RGザク

やっぱりシャアザクにはバズーカですなぁ。

RGザク RGザク s-_DSF5256.jpg

s-_DSF5257.jpg Exシルバー

バーニア部は光沢のまま残してコントラストをはっきりと。
塗装はいつも通りガイアのExシルバーです。

s-_DSF5260.jpg


ちなみに今回、画像をアップするにあたってFC2Uploadを利用させてもらいました。
Windows7+Opera環境では最新バージョンではなく一つ前のVer.0.63でうまくいきました。
とても便利ですね!制作者様に感謝します!


バンダイ¥ 1,853 (29% OFF)

ハセガワ¥ 1,470


comment 0 trackback 0
12.14
Tue
しばらくぶりの更新です。

RGシャアザクを作ってました。
本当はもっと速攻で仕上げるつもりだったのに、、、
なんでこんなに時間がかかってるのか、、、

まぁ、ひとまず形になりました。

RGシャアザク.jpg

すでに各所でレビューは書かれているのですが自分なりの所見を少々。
1)適度にスマートで適度にマッシブ、プロポーションはいいような気もするのに素組みで素立ちだと「、、、こんなんやったかなぁ、、、」と、なぜか、思う。
2)前作ガンダムのときに感じた脚部フレームの違和感はなし。
3)成形色が全体に明るすぎる?
4)手首の組み立てがしっくりきません。

総じて良くできた素晴らしいキットですが、正直ガンダムの時ほどのインパクトはないです。
そこで塗装とディティールアップでインパクトをプラスできないかと思い、パッケイラストをイメージしつつ金属調にしてみているところ。
デカール等ののち、光沢をどう調整するか、、、思案のしどころ。
近日完成!(?)

ちなみに準備風景
RGシャアザク.jpg
パーツが多いような気もしますが。

クシャも忘れていない!(はず!)
comment 0 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。