--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01.10
Tue
何を作ろうかと考えてましたが、やはり仕掛りになっていたシナンジュをやろうと思います。

前回のシナンジュでは塗装をいつもと違うメタリックでがんばってみました。
今回はクシャトリヤでの経験を活かしつつ(?)ギミックやディティールも加味したいという方針で。

で、いまは主に足を見直しています。
まずはスネ横のスラスター可動化。
模型紙を最近見ないのでわかりませんが、もはや定番なのでしょうか?

HGUCシナンジュ

コトブキヤのABSユニットを使います。
ちなみに写真にあるキットの膝パーツ基部のダボを切り飛ばすと中からブキヤパーツの軸と同じΦ1.6の穴が出てきます。
あとは各部をちょちょっと削ってやるとすっぽり。収納時の軸位置も改造前とほぼ同じ。助かります。

HGUCシナンジュ.jpg

お次は黄色パーツのディティール。
0.5mmのタガネで彫り込んだ後、エバグリのモールドプラ板を埋め込みました。

HGUCシナンジュ.jpg

こんな感じ。
HGUCシナンジュF0415.jpg

ペースは上げていきたい!、よ。

スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。