--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06.14
Mon
続 隠し腕

爪を複製しました。
s_DSF4121.jpg

型は簡易版。湯口を設けないたいやき式です。
ズレ防止のダボもいい加減なものですが、これぐらいの大きさのパーツなら何とかなるものです。

しかし、ここのところの悪天候を押しての作業では、やはり気泡が多く、歩留はいまいち。
お日様の偉大さを再認識しました。

キャストが固まる合間にも他の箇所をちまちまと。
シリンダー部分の肉抜き穴はパテで埋めてもいいのですがそれだとのっぺりしてしまうので一工夫してエバーグリーンのモールドプラ板を埋め込みました。

s_DSF4129.jpg
写真ピンボケですね、、、

よくHGUCのスカートパーツなどの裏側をプラ板やパテで塞いでいる作例をみますが、塞いだ後ディティールを追加するならともかく、ただ埋めるだけでは逆効果のように思います。

まぁ、誰も気付かない。自己満足領域ど真ん中。


comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://midnightpramo.blog106.fc2.com/tb.php/41-398de02c
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。